ページトップへ

ブログ

昨日 知り合いのマンション管理会社さんから連絡があり、マンションのエレベーターピットに水が溜まっているので至急に見てほしいとご依頼がありました。

エレベーターのメンテナンス会社に来ていただき、数時間エレベーターを止めてピット内部を見させていただきました。先月のエレベーターの定期点検時に水が溜まっているのが分かったらしいです。そのときに水は抜かれたらしいのですが、見させていただくと ピット床面から15センチほど水が溜まっていました。わたしと防水業者さんで溜まっている水を抜き 内部にクラックなどが無いか、湧き出ている部分は無いか点検しました。

水が湧き出ている部分は無かったのですが、数か所 壁が白華している部分がありました。1階床面からエレベーターピット床は2メートルくらい下にあります。防水業者さんと打合せの結果 とりあえず 内側からの止水工事をしてみようとなりました。こういうピットの場合 明らかな原因がわからないことが多いので ひとつひとつ止水作業を進めることとなりました。昨年の大阪北部地震から このようにエレベーターヒット内に水が侵入している件が多く見られます。作業にはエレベーターを止めなくてはならないので、これから入念に打合せをし入居者の方にもお知らせし工事することになります。早く止水できるよう 弊社 弊社下請業者ともども頑張りたいと思います。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全15ページ中)