ページトップへ

ブログ

先日 大阪府吹田市にある とある郵便局のオーナー様よりお電話があり、「ブロック塀が倒壊しそうなので来てほしい」と依頼があり、急きょ ブロック塀の状況を見に行かせてもらいました。昨年の大阪府北部地震で損傷したみたいです。ブロック塀の下に埋まっている一段から上の部分がぐらぐらです。また 何か所か縦にひび割れを起こしていました。

  

ブロック塀は40~50年くらい前に積まれたものらしく、10cmのコンクリートブロックでした。ブロック塀の内部の鉄筋が経年劣化により錆びていたり、今回の大きな地震の揺れによってひび割れたりしたと思われます。今回の大阪府北部地震ではこういうブロック塀が多く見られます。

倒壊すると危険なので急きょ取壊し、新しく12cmのブロック塀を積み、その上にアルミのフェンスを取付させていただきました。

これで郵便局をご利用のお客様にも安全です。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全15ページ中)