ページトップへ

ブログ

昨日 大阪市天王寺区 大阪国際交流センターにて国土交通省主催の 令和元年度 改正建築物省エネ法説明会及び住宅省エネ技術講習会 を受講させていただきました。

第一部では、2030年度に2013年度比で温室効果ガスを26.0%減目標を位置付けた、地球温暖化対策として 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律が昨年 公布され 施行されるので 改正法の内容とポイントの説明がありました。

休憩を挟み 第二部では 住宅省エネ技術講習会があり、特に 住宅の省エネルギー施策 適切な断熱設計 適切な断熱施工をパワーポイントを使い講習していただきました。

大阪では昨年の11月から今回で3回目の説明会でしたが、今回の会場も800人くらい入る会場でしたが 満席でした。昨日受講させていただき これからの建築において 省エネの重要さを強く感じました。講習会では外皮性能基準 一次エネルギー消費量基準の計算方法も解説していただきました。わたしたち建築関係者は計算方法なども まだまだ熟知 勉強する必要性を感じました。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全20ページ中)